今も猛威を奮っているコロナではあるのですが、流石にネットに疎い方でも、昨年4月あたりから一気にオンラインの需要が高まったことを感じられたと思います。そんな中、僕のメインのお仕事でもある「WEB制作」の需要も圧倒的に高まり、毎日のようにバタバタとお仕事をさせていただいています。ということで今回は、コロナ禍で「今しかないこと」に全力を注ぐメリハリ、というお話をしたいと思います。

2020年の5月1日から開始した「毎日ブログ更新」ですが、本日無事に2021年の5月1日を迎えて、晴れて1年間休まず更新することを達成しました。ということで今回は、毎日ブログを365日(1年間)休まず書き続けて感じたこと、についてお話ししたいと思います。

僕もお酒(特にハイボール)が好きでよく飲むんですが、どちらかと言えばまだ「お酒は強い方」だと思います。で、お酒が強いこともあり、色んなお酒の場を客観的に見れる瞬間っていうのが結構あるんですが、ここで僕が「良くないな」と一線引いてしまうことがあります。ということで今回は、ヤケ酒を飲んで発散した気になっている人に伝えたいこと、についてお話ししたいと思います。

特に3月〜4月というのは、新年度ということもあり、新生活や新規事業に向けた準備でお仕事の依頼が増える傾向にあるので結構バタバタと忙しい日々が続いています。そんな中でふと、「お忙しそうなので…」という理由で、お仕事の依頼を気を使って控えるクライアントさんがいらっしゃって、その姿勢が少しだけ気になりました。ということで今回は、人に仕事を頼む為の条件(理由)を考える、というお話をしたいと思います。

このブログは2021年の1月1日から、ほぼそのままの内容をラジオに転載し、加えて全く同じ内容の文章をnoteにも転載しています。そんな中、(転載してるだけでこまめな管理はしてないんですが)noteでコメントをもらっていることに気付きました。ということで今回は、脱サラしてフリーランスになる人に捧げるエールを、というお話をしたいと思います。

仕事でもプライベートでも同じで、「この人と一緒に仕事をしたい」と考えた瞬間の感情ってすごく大切だと思っていて、それがいわゆる「リスペクト」だと思っています。この「リスペクト」がなくなったり、薄れて来てしまった時にどうしても寂しさを感じてしまいますよね。ということで今回は、「成長」と「共存」に関して感じること、についてお話ししたいと思います。

先日、久しぶりに母親と話する機会があって、最近僕を見て「昔から社交性が一切なかったあんたが、良くここまで180度人間を変えれたな〜。」と感心していることを伝えられました。実際に自分でもそう感じている中で、ふと考えた時に僕が「社交性」を身につけた理由は、社交性が欲しかったからではなく、「生きるために必要だったから」だと感じました。ということで今回は、時代の変化から「今すべきこと」を見定める、というお話をしたいと思います。

最近は「お前はおせっかいか!」と言われるほど、「やります!やります!」と、とりあえず何でも受けてしまう僕なんですが、そういう姿勢のお陰もあってめちゃくちゃに忙しい状態になっているんですね。ただそこで、昔と大きく変わったことの1つに「ありがとう」をホントに沢山言われるようになったんです。ということで今回は、一日に「ありがとう」を何回言われたかを数えてみる、というお話をしたいと思います。

2020年、僕はコロナをキッカケに何倍も成長した自負があり、その成長した自分が今思うことがあります。ということで今回は、コロナをキッカケに冷めたと感じてしまった自分の心、というお話をしたいと思います。

少し前から僕の周りで、僕の続けている「継続」に感化されて、「ランニング」や「ブログ」はたまた「バーピージャンプ」までをスタートさせる人なんかが沢山出てきました。これは、僕の中で大きく何かが変わったということではなく、これこそが「継続は力なりの1つの結果」であって、ランニングを始めたばかりの約4年前の僕には与えられなかった影響だと思います。ということで今回は、行動のクオリティよりもスピードが重要だと思う理由について、お話ししたいと思います。

1 2 3 4 40