【頭を整理する】毎日のルーティーンが仕事に与える影響。
本ブログではアフィリエイト広告を利用している可能性があります。
2737 1517

【頭を整理する】毎日のルーティーンが仕事に与える影響。

2020.10.17
2020.10.17

どうも、コウタです。

京都を拠点に完全独学のフリーランスデザイナーとして活動し5年目となります。2016年から禁煙をキッカケに始めた毎日ランニングは1,300日(20207月現在)を突破しました。

外出自粛で運動不足やストレス発散が出来てない方は、僕が毎日欠かさずやっているダイエット効果バツグンの自宅トレーニングをまとめたのでチャレンジしてみてください。また、外に出て運動する方へ、これからの時期持っていると便利な「コスパ最強のランニンググッズ」を紹介したのでこちらも合わせてご覧ください。

おはようございます。と、朝の挨拶で始まるように、僕の毎日はこのブログからスタートします。

2020年5月1日からスタート(再開)した、ブログの毎日更新なんですが、今日(10月17日)で168日目となりました。(まだ1年の半分もいってない…)

実は僕、1年前までは「朝が弱い人」だったんですが、ブログを書くようになってから朝起きるのが早くなったのと、起きてから仕事モードに移行するまでが早くなったんですね。(朝11時に起きてたのが7~8時とかになった)

それくらい、何かをルーティーンにすることで起きる影響ってすごくて、僕はこのルーティーンをすごく大切にしています

ということで今回は、「頭を整理する毎日のルーティーンが仕事に与える影響についてお話ししたいと思います。

スポンサードサーチ
スポンサードサーチ

毎日欠かさず僕がやっているルーティーン。

僕はもともと非常にダラシない人間で、今も一歩間違えばすぐにダラけてしまうダメ人間予備軍です。

人からはストイックだと言ってもらえたりするんですが、正直そんなことはなく、ストイックに動いていないと本当にダメ人間になってしまうんです。(泳いでないと死んじゃうマグロみたい)

そんな僕は、約4ヶ月前から毎日ブログを更新していて、もう1つは約4年前から毎日欠かさず5kmのランニングをしています。

で、僕の1日は朝起きたら歯を磨いて、プロテインドリンクを作って、プロテインを飲みながらブログを書くというのが朝のルーティーンで、最近は1時間半くらいでブログが書けるようになりました。(最初は3時間とかかかってたよ)

そこから普通に仕事をして、お昼12時くらいに昼食をサッと食べて、大体夕方18時くらいには仕事を一旦切り上げて、日課のランニングに行きます。

僕の仕事はそこで終わりではないので、18時頃にランニングに行くことで良い感じで頭をリフレッシュ出来るんです。

毎日決まったことをすることで分かる今日の自分。

毎日決まったことをルーティーンとしてやることで、その日の自分の状況が分かるんです

例えば、朝ブログを書くときに、昨夜のお酒が二日酔いとして残っているとブログが書けなかったりします。(頭が回らない)

ブログはとりあえず書き終えても、そのままの状態では仕事にならないので、その日の日課のランニンが「二日酔い冷ましのランニング」に変わったりするわけです。

あと、仕事中はほぼ外には出ない(出れない)んですが、毎日ランニングをしている都合上、僕は365日外に出ていて、気温や季節の移り変わりを敏感に感じる事も出来ます。

あと、毎日ランニングは普通の人からすれば「ちょっとだけハードな運動」なので、通勤や通学で歩く時には気付かないような体調の変化にも気付けたりします

例えば「身体が重いなぁ」と感じたら、ストレッチをしたりお酒の量を控えたり、「息が上がりやすいなぁ」と感じたら鼻づまり(花粉や風邪)を気にしたりとか、少しの変化に対応することが出来るんです。

そんなおかげもあって、僕は4年間1度も体調を崩したことはありません。(だからこそ毎日走れている)

身の回りの整理は脳の整理に繋がる。

で、ルーティーンの中に「身の回りの整理」を入れてみたんですが、これが本当にヤバくて驚いたんです

「散らかった机で仕事した方がはかどる」みたいなことを言う人いるんですが、僕の場合は全然逆で、綺麗に整理された机で仕事した方がはかどるんですね

そんなことから、朝起きてから5分程度、(特に目に入りやすい場所にある)散らかったものを片付けるようにしたら、その日の仕事が一気にはかどるようになったんです。

感覚的に「身の回りの整理」が「脳の整理」とリンクしてるんですね。

身の回りを”整理”しようとして働かせた脳は、作業が仕事に移行しても、”整理しながら働ける脳”に変わったんです

そうすることで、1つ1つの仕事を上手くスケジューリング出来るようになって、今なにをするべきか、次はなにをするべきかということが明確になりました。

脳を動かす前のウォーミングアップとして、身の回りの整理をする時間を少し作ることは本当にオススメです。(なによりキレイになるしね)

良いルーティーンを作ることで仕事を圧倒的にはかどらせる。

恐らく、ほとんどの人が毎日の中に「仕事」があって、仕事が中心に生活が回っていると思います。(主婦の方は家事育児がお仕事です)

そんな仕事が上手く回るようなルーティーンを作ることで、圧倒的にその日の活動が充実したものに変わっていきます。

僕の場合は、朝から身の回りを整理することで整理脳を作り、ブログを書くことで脳を一気に活性化させ、いいスピード感を持って仕事に臨み、夕方にはオーバーヒートした脳をランニングでリフレッシュさせています。

僕は大体1回に2時間くらいしか集中出来ない人なので、合間にスマホゲームしたり、YouTubeで動画を見たりしてリフレッシュも沢山取り入れています。(作業中はラジオ感覚で聴ける系のYouTube動画を垂れ流し)

毎日がガチガチにスケジューリングされていると息詰まってしまうと思うんですが、程よいルーティーンをポイントで作ることによって圧倒的に仕事がはかどるようになりました。

中でもランニングは特に良いルーティーンになってるので、皆さんも良ければやってみてください。

一緒に頑張りましょう。

では、またね。

WRITER
KOHTA FUKUI / Freelance Designer
KOHTA FUKUI
Freelance Designer