【ブログ集客の難しさ】ネット知識ほぼゼロのお客さんからもらったお仕事の依頼。
本ブログではアフィリエイト広告を利用している可能性があります。
2664 1444

【ブログ集客の難しさ】ネット知識ほぼゼロのお客さんからもらったお仕事の依頼。

2020.09.15
2020.09.15

どうも、コウタです。

京都を拠点に完全独学のフリーランスデザイナーとして活動し5年目となります。2016年から禁煙をキッカケに始めた毎日ランニングは1,300日(20207月現在)を突破しました。

外出自粛で運動不足やストレス発散が出来てない方は、僕が毎日欠かさずやっているダイエット効果バツグンの自宅トレーニングをまとめたのでチャレンジしてみてください。また、外に出て運動する方へ、これからの時期持っていると便利な「コスパ最強のランニンググッズ」を紹介したのでこちらも合わせてご覧ください。

先日、昔々に個人的にお世話になった方から「ホームページ関連の話になったら福井さんにご連絡しようとずっと決めていました」と、お電話をいただきました。

その方は、約4年前くらいに僕が大事にしていたデニムをとっても綺麗にリペアしてくださった方でした。

当時渡した名刺をずっと保管してくれてたのがとっても嬉しかったです。

当時、1本しかないデニムの股がパックリと開いてしまって、新しいものを買うより、(一生物にしたかったので)リペアしたいと思っていた時に、その方を紹介していただきました。

神業といっても過言ではないくらい「どこが破れてたの?」って感じで直されたデニムを見た時に、「この人はめちゃくちゃデニムが好きなんだ」と感じたんです。

そんな素敵な方が、このコロナの状況で苦境に立たされ、(少し遅い気がしますが)ネットで出来ることをアドバイスしてもらいたいと頭を下げて来られた形でした。

そして結論を先に言うと、僕はこのご依頼を「無料」で受けることになりました。

ということで今回は、「ブログ集客の難しさネット知識ほぼゼロのお客さんからもらったお仕事の依頼というお話をしたいと思います。

スポンサードサーチ
スポンサードサーチ

ネット知識ゼロのお客さんからの依頼。

お客さんからの依頼は…

  • それなりにセンスの良いサイトを持ちたい
  • ブログを始めたい
  • 商品をネットで注文出来るようにしたい
  • 更新作業をレクチャーしてほしい

などなど、箇条書きでは要約しましたが、ネットに詳しくない方というのが分かる感じの依頼内容でした。

それに対して今持っているものは…

  • 無料サービスで作ったサイト(普通な感じ)
  • 独自のドメイン
  • Instagramのアカウント(自分で更新出来る)

といった感じで、実際にホームページ(と独自ドメイン)はある状態で、中身は別の方に作ってもらったけど、自分では更新できないという状況でした。

そして1つの問題は、予算があまり大きなものではなく、サイトを新しく立ち上げるほどのことも出来ず、出来ることも限られて来るというような感じの中でのお話です。

自分が試してるからこそ分かる「ブログ」の難しさ。

僕はこのブログをかれこれ半年ほど毎日更新していますが、SEOも(ちょっぴりしか)意識せずにただ書き続けているだけのブログでは、集客を伸ばすのがめちゃくちゃに難しいことを自覚しています。

僕が集客以外でブログを書いていて良かったと思うことは…

  • 権威性(ブログを毎日書いているという)
  • より濃いファンが増えた
  • 自身のアウトプットの場

くらいのもので、アクセス数は増えたり減ったり、ジワジワと伸びて来ている(ような気がする)感覚です。

最初は収益化を目指していましたが、もうそれはほぼ捨てていて、続けていく中であわよくばって感じで考えています。

noteに投稿した時の反応が早く、そして良かった。

1度、ここで上手く書けたなと思った文章を「note」に投稿してみたところ、1記事目が「27ビュー / 7いいね」、2記事目が「7ビュー / 4いいね」と、そこそこ比率の良い反応をもらえました。

僕のnoteアカウント : https://note.com/fourteen14

僕は、実験も兼ねて自分で作ったブログで更新することがマストなんですが、やっぱり多くの著名人も使っている「note」というコミュニティは、何者でもない誰かを何者かに変えるための1つの「あやかり」であり「手段」だなと感じました。(もとから見ている人の量と質が違う)

自分で試した情報はやっぱり信頼出来るので、チャレンジしてみることの重要性を痛感しています。

自分が置かれた状況での選択。

今回のケースだと、依頼主さんは「何者でもない誰か」なので、自分の媒体で(SEO知識のない)ブログをいくら投稿しても集客は見込めないと思いました。

なので、最初から自分のサイトにブログ機能をつけるより「note」にブログを書いて、その下にホームページとインスタグラムのURLを貼り付ける感じはどうかと提案しました。

そして無料サービスで作ったサイトには、(画像をアップする量などの)容量が少ないので、商品の写真をたくさん載せるのには適していないということで、商品写真はインスタでアップする方法を提案しました。

ちなみに、インスタの更新方法は、依頼主もすでに勉強済みだったので余計な労力も掛からないし、加えてアップする画像の量も気にしなくて良いからです。

そんな感じで対応すれば、今のホームページに手を加えなくても良いので、コストも抑えられるし、少なめの予算を無駄にしない良い方法かなと思いました。

僕が無償対応をした理由。

結局、僕が今回担当するのは「サイトの更新方法と、noteの登録・更新方法のレクチャー」だけになったので、1時間くらいあれば出来ちゃう内容でした。

僕はデニムのリペアの時に、その方から(割引の)サービスをしてもらった経験もあるので、今回は「以前サービスしてもらった分の料金で担当させてもらいます」と、費用は要らないことを伝えました。

「払わせてください」と、何度も言われましたが、何度も断りました(笑)

そこでも依頼主さんに説明したんですが…

例えば、今1万円を使って無理にテコ入れをするんじゃなくて、その1万円は取っておいて、少し軌道に乗ってきてから改めて10万円を書けて本格的にテコ入れをした方が良いですよね。

なので、改めて大きなリニューアルが必要になった際は、ぜひ僕にお仕事させてくださいとお伝えしました。

あと、今回のケースで言えば、相手が知識のない方だったので、僕はテキトーなことを言ってお金(予算)を搾取することも出来たシチュエーションでした。

こういうことをする、血も涙もない業者は本当に沢山いるので、皆さんも十分に気をつけてくださいね。

でも僕は、そもそもそんな仕事をしたくないし、何より依頼主さんの(頭を下げられる)人柄や、仕事のクオリティの高さも知っていました。

すごく素敵な方なので「たった1時間だけ僕の時間を使えば、この人が助かるのなら」という具合で、僕の中で落ち着いた感じです。

自分を安売りすることはしませんが「今お金を掛けるべき時ではない」「今お金をもらうべきではない」と感じた依頼に関しては、これからもしっかりと判断出来るクリエイターでいられたらと思います。

一緒に頑張りましょう。

では、またね。

WRITER
KOHTA FUKUI / Freelance Designer
KOHTA FUKUI
Freelance Designer