楽しくなることでスピード上がる。4時間かかっていたブログの執筆を2時間以内に終わらせることが出来るようになった話。【「好きなこと・得意なこと」を伸ばす重要性】
本ブログではアフィリエイト広告を利用している可能性があります。
2613 1393

楽しくなることでスピード上がる。4時間かかっていたブログの執筆を2時間以内に終わらせることが出来るようになった話。【「好きなこと・得意なこと」を伸ばす重要性】

2020.05.29
2020.05.29

どうも、コウタです。

京都を拠点に完全独学のフリーランスデザイナーとして活動しています。2016年から禁煙をキッカケに始めたランニングは20203月で1,400日を突破しました。(※現在は外出自粛の影響で自粛中です。)

外出自粛で運動不足やストレス発散が出来てない方は、僕が毎日欠かさずやっている自宅トレーニングを以下の記事にまとめましたので良ければチャレンジしてみてください。また、そろそろ外に出て運動するぞって方へ「コスパ最強のランニンググッズ」を紹介したので、そちらも合わせてご覧ください。

【自宅で出来る】在宅ワーカーお勧めの自宅で出来る運動不足解消・ストレス発散・脂肪燃焼トレーニング on Youtube【外出自粛/#StayHome】

毎日ランニング歴4年の僕も愛用。買って損はしないランニングを快適に楽しくするおすすめグッズ紹介。日常使いも出来る。【コスパ最高のランニンググッズ】

憎きコロナさんのせいで、外に出れない状況の中「何かやれることをしないと」と、昨年8月に心が折れて凍結していたブログを再開しました。

新しい記事を書だけじゃなくて、昔書いた記事を読みやすくリライトしたり、なんだかんだで1ヶ月間お休みすることなく毎日更新し続けてます。

僕の中で「毎日継続」って自分の中で1つの縛りみたいなところがあって、どうせやるなら毎日やろうって色んなことに取り組んでます。

文章を書くのは下手ですけど好きなんで「ブログも余裕だろ」と完全になめきってたら、周りの人達が書く文章の上手さに気付き、自分もそうなりたいと絶賛お勉強中です。

今回は「好きなこと・得意なこと」だけを伸ばす重要性ということで、楽しくなることでスピード上がる。4時間かかっていたブログの執筆を2時間以内に終わらせることが出来るようになった話をしたいと思います。

自分が得意な部分だけを伸ばし、楽しくなることでスピード上がる。4時間かかっていたブログの執筆を2時間以内に終わらせることが出来るようになった。

このブログ、大体1記事2,000~3,000文字くらいの記事ばかりなんですね。

情けないことに、これだけの文章を書くのに、初めは4時間以上掛かってたりしてました。もちろん仕事もあるので時間的に無理は出来ませんから「毎日続けることが困難」な状況になってしまったんですね。

もっと簡潔に書くことが出来れば良いんですけど、まだまだ下手くそなんで…。

そんな時に、Youtubeでキンコン西野さんが「伝えるのが上手になるためには、伝え続けるしかない。」って感じのことをおっしゃってて、確かに「アウトプットの場数を増やさない限り上達はない」と気付かされたんですね。

で、そこからは「です・ます」のカチカチの文章を書くのをやめて「普段から人に話す感じでブログ書けば良いや」って思ってから、かなり執筆のスピードが上がりました。

万人から受けようと見栄を張ってカチカチの文章書いて「自分のスタイルを壊してること」にその時気付かされました。

誰が読んでるかも分からない文章に、何を過剰に「です・ます」に気を使ってるんだって。

そんなことで自分が「楽しさ」を感じられてなかったら本末転倒。自分のスタイルで楽しむことにシフトできた訳ですね。

自分のスタイルを確立して、自分が得意な部分だけを伸ばす重要性。

このブログの最大の目的は、僕が「人としての考え方を知ってもらう場」で、自分という人間を構成している情報が伝わらないと1ミリも意味がないんですよ。

なのに機械的な文章書いてたら「お前機械かよ」って話になっちゃうんで、それだけは避けたい。それにも関わらず世間の目を気にして「自分のスタイル」を崩してたんですね。

これからの時代やっぱり「平凡な人間」っていうのはどんどん必要とされなくなってくるんですね。

「あなたじゃないとダメ」って部分が必要になってくるからこそ「自分のスタイル」を磨いていかなきゃいけないんです。

で、これは「好きなこと」じゃないと続かないんですよ。正確にいうと「好きなこと・得意なことの方が成長しやすい」ってことですね。

ただ嬉しいことに、これからの時代「その尖りを必要とされる時代」であるのも確かです。

「1つの能力がめちゃくちゃ高い人」の方が必要とされると思うし、そういう人達がチームを組んで戦っていく時代になると思います。

だからこそ「自分が得意な部分だけを伸ばす」ことが重要になると思います。

楽しくなることでスピード上がる。その浮いた時間でクオリティをあげたり勉強する時間にあてることが出来る。

今までダラダラと悩みながら書いてた4時間が2時間短縮されたら、結果2時間も余ることになります。

もう4時間書いた後ってヘトヘトなんで、その後に文章の見直しなんか出来る訳ないんですよ…。

でも2時間余ってたら文章チェックも出来る余裕があるし、今まで気付けなかった部分に気付けるようになって、必然的にクオリティが上がって来たんですね。

でもこれは「継続は力なりの賜物」だと思います。そしてそれを加速させるのが「好きなこと・得意なこと」っていう要素です。

そもそもの「熱量」が半端じゃないんで、それで成果が出たって感じた時に得られる「成長」も半端じゃないです。

「英語が好き」な子供には「英語だけ」やらせてたら良い。

「英語の勉強が好き」って言ってる子供に、「受験は国語も数学も出るからまんべんなくやりなさい」って言ってるのは「個性を消す作業」だと僕は思ってます。

「英語が好き」なら「英語だけをとことん勉強すれば良い」と僕は思ってますね。

ただ1つに絞るなら、中途半端じゃなく圧倒的にやってください。

自分が成長するのには熱量が必要。そして熱量が多く生まれるのは「好きなこと・得意なこと」ということ。

成長するのにはまず「熱量」が必要で、それが感じられないものからは成長なんか出来ません。きっと皮肉じみた感情しか生まれないでしょう。

「熱量」を最も多く感じるのはもちろん「好きなこと・得意なこと」です。

僕は恵まれたことに、自分の「好きなこと・得意なこと」を仕事にすることが出来てるので、私生活だけでなく「仕事でも毎日楽しく成長を感じられる充実した日々」を送ることが出来てます。

なかなか「好きなこと・得意なこと」を仕事にするというのは難しいですが、これからの時代「副職」が必ず必要になって来ると思います。

コロナの影響でリモートワークの導入がどこの会社でも当たり前になり、「時間が削減」されたことで「新しいことにチャレンジ出来る機会」が増えて来ると思います。

そんな「副職」には、自分の「好きなこと・得意なこと」を取り入れられる様に今から準備してみましょう。

「好きなこと・得意なこと」をお仕事にしたり、日常生活に取り入れられる様になったら、きっと人生はもっと充実して豊かになりますよ。

僕もこのブログで、自分を磨ける様に頑張ります。皆さんも一緒に頑張りましょう。

では、またね。

WRITER
KOHTA FUKUI / Freelance Designer
KOHTA FUKUI
Freelance Designer