回転寿司屋で友達と食事してたら、別の友達が他のお寿司屋のテイクアウトを次々に持って来てくれる夢を見た。
本ブログではアフィリエイト広告を利用している可能性があります。
2702 1482

回転寿司屋で友達と食事してたら、別の友達が他のお寿司屋のテイクアウトを次々に持って来てくれる夢を見た。

2021.11.05
2021.10.23

本日の記事のラジオVer.はこちらをクリック | by stand.fm

おはようございます。FOURTEENのコウタです。

京都を拠点にフリーランスデザイナーとして活動しており、毎日休まず続けている、ランニングやブログを通じて感じた「継続は力なり」の大切さを発信したりしています。

京都を拠点に完全独学のフリーランスデザイナーとして活動し6年目。2016年から禁煙をキッカケに始めた毎日ランニングは1,464日、毎日ブログは242日を突破。(2020年12月31日現在)

実は僕、柄にもなく今『結構へばってる状況』だったりするんです。病院とか一切行かない僕が、リアルにちょっと病院にかかろうかなーとか思っているくらい。

そういう時に、少しSNSでへばった投稿をしてると「ご飯行きましょう!」って感じで沢山の人が声をかけてくださることがすごく嬉しくて、心温まる日々が続いています。(ホント皆さんありがとうございます)

ということで今回は、回転寿司屋で友達と食事してたら、別の友達が他のお寿司屋のテイクアウトを次々に持って来てくれる夢を見た、というお話をしたいと思います。

スポンサードサーチ
スポンサードサーチ

実はすごく病んでいる時期だったりします。

冒頭でも言ったんですが、(19歳ぶりぐらいかなー…)最近ホントに病んでいる時期で、自虐的なことではなく、元々生きたいと思って生きてないので、もうさっさと人生終わんないかなーって感じのことが頭をよぎる日々が続いています。

仕事のメンターさんでもなく、人生のメンターさんでもなく、今はとにかく『心のメンターさん』が必須のような状況で、色んな想いを抱えながら、それを跳ね除けて、仕事だけに一点集中しています。(他のことは何も考えたくない)

自分のためじゃなく、常に人のために生きて来た人生の中で、なぜかそんな僕自身の居場所がなかなか上手く見つからず、最近心の中で思っていることは「〇〇に殺される…」って感覚です。(〇〇は想像してみてね…笑)

まぁでも、1つ言えることは『唯一干渉されずに自分の意思で進んで来た仕事だけは絶好調』ということがあるので、やっぱり僕自身の生き方や考え方は間違っていなかったんだと実感しています。

なので、自己犠牲だけではなく、自分の思った人生を直感的に歩むことが、この状況を打開する鍵になると思っています。(きっと僕優し過ぎたんだと思います)

本当にしんどい状況に、見えにくかった人の愛情や優しさを感じられる幸せ。

そんな状況の中で、このブログも『病みブログ化』が進んでいて、ネガティブな内容を無理矢理ポジティブに持ち上げていうという荒技が日々繰り返されているんですが、そういう部分ってやっぱり周囲に伝わるんですね。

友人だけでなく、クライアントさんからも「大丈夫ですかー?」「ご飯行きましょう!」と温かく声をかけてくださる機会がホントに多くて、僕はそんな言葉に救われる日々が続いています。

だって、クライアントさんですよ?僕にお金を払ってくださっている方が、僕のことを心配してくれているなんてことはちょっと意味が分からなくて…。

対デザイナーみたいな関係じゃなく、対人間として僕を見てくださっている素敵なクライアントさんに囲まれているんだなと、すごくすごく嬉しく思っています。(いつも本当にありがとうございます)

キャンプに誘ってくれた先輩の温もり。

で、2〜3週間前ですかね、なんだかモヤモヤするなーってことで、偶然、静岡県から関西に帰省していた僕の命の恩人でもある先輩が食事に誘ってくれて、聞けばそのあと静岡に帰るってことだったんで、その場のノリで「僕も静岡行きます!」ってついて行ったんですね。

関連記事 : 人生で最も大切な先輩の家がある静岡県へ、勝手について行って来た。

関連記事 : 大切な先輩のいる静岡へ弾丸旅行に行って僕が感じたこと。

その時に、静岡で何をするでもなく、先輩の用事に付き合ってただけだったんですが、そこで先輩の先輩に会わせてもらう機会があったんです。(ややこしいので先輩の先輩=上司に変えます)

そこで上司の方に気に入ってもらえたらしく、富士山のふもとっぱらのキャンプ1泊に誘ってもらうことになったんです。

最初先輩は「上司と2人で行きたいからまた今度な!」と、今回は絶対2人で行くと言い張ってたんですが、「浩太!3人で行こう!」って連絡をくれました。

僕はキャンプグッズなんて1つも持っていないんですが、キャンプの日が近づく中で、先輩からLINEで僕のためのキャンプグッズを準備してくれている写真が送られて来たりして、ホント昔から変わらず優しい先輩だなーと心が温まりました。

しかも、キャンプグッズを準備する中で服を整理していたのか、「浩太この服いるー?当日寒いからキャンプに使って良いし、好み合うなら持って帰って良いよ!」みたいな感じで暖かそうな服をいくつか準備してくれていました。(優し過ぎるだろ)

回転寿司屋で友達と食事してたら、別の友達が他のお寿司屋のテイクアウトを次々に持って来てくれる夢を見た。

そんな時に僕は面白い夢を見たんです。

回転寿司屋で友達と食事してたら、別の友達が他のお寿司屋のテイクアウトを次々に持って来てくれる夢』という謎のシチュエーションだったんですが。

「なんだこの面白い夢って…」と思って朝から笑ってしまって、気になってどんな夢か調べてみたんです。そしたら物凄い吉夢だったんです。しかも色々と重なっているような吉夢ですごく強いパワーを感じました。

関連記事 : 【夢占い】寿司の夢は何のサイン?寿司の夢の意味を解説

僕は悩んでいたり、迷っていたり、ターニングポイントを迎えている時に限って、こういうちょっと特殊で変な夢を見るんですね。以前は『皇族からご褒美をもらう夢』を見たこともありました。

関連記事 : 【皇族の夢】最近ヘコみ気味だった僕が見た吉夢。

一方で、僕は悪夢みたいなものを見ないので、こういうタイミングで吉夢を見れるということにすごく運命的なことを感じて、すごく心が楽になるんですね。(お前は間違ってないよ!って言ってもらえてる気がする)

まぁ人生長く生きてれば色々なことがあると思うんですけど、とにかく人を大切にして、思いやりを持って、仕事にもプライベートにも真っ直ぐな心で向き合っていけたらと改めて思いました。

一緒に頑張りましょう。

では、また明日。

WRITER
KOHTA FUKUI / Freelance Designer
KOHTA FUKUI
Freelance Designer