【欲と節制のバランス】自分が好きなことをどうやって我慢するか。
本ブログではアフィリエイト広告を利用している可能性があります。
2727 1507

【欲と節制のバランス】自分が好きなことをどうやって我慢するか。

2020.10.30
2020.10.30

どうも、コウタです。

京都を拠点に完全独学のフリーランスデザイナーとして活動し5年目となります。2016年から禁煙をキッカケに始めた毎日ランニングは1,300日(20207月現在)を突破しました。

外出自粛で運動不足やストレス発散が出来てない方は、僕が毎日欠かさずやっているダイエット効果バツグンの自宅トレーニングをまとめたのでチャレンジしてみてください。また、外に出て運動する方へ、これからの時期持っていると便利な「コスパ最強のランニンググッズ」を紹介したのでこちらも合わせてご覧ください。

僕は今、「毎日ランニング」「食事制限」を4年間、「毎日ブログ」半年間と、色々な継続を行なっていて、「継続」に関してはそこそこの経験値が溜まってきました。(2020年10月現在)

ブログも2,000文字程度であれば、突然お題を言われてもそれなりに書ける文章力や応用力が付いてきて、ランニングでは、自分のペースでさえ走れば例え10km走ったとしても息は切れなくなりました。

くれぐれも言っておきますが、僕は「継続のコツ」を掴んでいるだけで、人よりも意志が強い人間ということではありません。(むしろめちゃくちゃ意志が弱いです)

ある時、「自分が好きなことをどうやって我慢するか」という質問をされた時の答えが「継続のヒント」になると思ったので、今日はそれをご紹介したいと思います。

ということで今回は、「欲と節制のバランス自分が好きなことをどうやって我慢するかについてお話ししたいと思います。

スポンサードサーチ
スポンサードサーチ

食べることが好きな人が運動しなければ太るという単純計算。

質問者は「食べるのが好き」ということで、”食べることに関してはどうしても我慢できないから、それをどうにかして改善したい“ということだったんです。

それに加えて「太るのはイヤだ」ということなので、ここで考えられるのは「食べ物の制限」と「運動をする」のどちらかは確実にやらないといけないということです。

要するに「節制(我慢)」「欲を満たした上で燃焼する」のどちらかの選択ということになるんですね

食べることが好きな人が、もしも運動しなければ、確実に太るという単純計算は誰にだって出来ると思います。

欲と節制のバランス。

ダイエットは基本的に「足し算・引き算の問題」なので、欲と節制のバランスを予め計算して考えないといけません

要するに「いっぱい食べたいなら、いっぱい運動したらいい」ってことなんですが、これはキリがないし、(時間的にも)運動が厳しい人は「食事制限」を考える必要があります。

例えば、朝は”高タンパク低カロリーの食事”お昼は”好きな食事(量はほどほどに食事制限はなし)”、その代わりに、夜は”炭水化物を抜いた食事”、といった感じで「一定のルール」を決めた方がいいと思います。

僕はお酒が好きで結構飲んだりしますが、毎日ランニングを5kmほどやって、1日に食べるカロリー量と、食べる物(特にお酒を飲む時に食べるもの)を制限することで、まだギリギリ腹筋は割れて見えます。(ギリギリです)

年齢と共に基礎代謝は落ちてくるので、そういったことも含めて”自分だけのバランス“を見つけないといけないんです。

タバコ、酒、食事、継続の全てに、同じ周期で「禁断症状」がやってくる。

で、これは「継続」に関する余談なんですが、”ほぼ全ての継続は、ほとんど同じ周期で「禁断症状(やめそうになる時)」がやって来る“ということに気付きました。

僕は「禁煙」「ダイエット(食事制限)」「ランニング」「ブログ」を継続していますが、どれも最初の3日目が1番キツくて、その後7日、2週間、1ヶ月、3ヶ月といった感覚で「やめてしまいたい」という瞬間がやってきます。(三日坊主とはよく言ったもんだ)

特に禁断症状で印象強いのは「禁煙」で、スタートしてから2週間くらいまでは、手足の震えや、冷や汗をかくなどの症状があったりしました。

ただ、そういった症状があるかないかだけの違いで、「ランニング」や「ブログ」も同じような周期で「今日はもういいかなー」的な感じの誘惑が来るので、予めその症状に対しては準備しておいた方が良さそうです

好きなことをどうやって我慢すればいいか。

話は戻りまして、色んな継続を続けている僕が考える「自分が好きなことをどうやって我慢するかの結論」に移りたいと思います。

それは「もう1つ、好きなことを作る」です。

ただ、「食べるのが好き」という人が、「睡眠」や「ゲーム」なんかの趣味を作ってしまうと、さらにブクブク太っていくのは目に見えてますよね。

要するに「自分が好きなことを相殺してくれる趣味を、もう1つ作る」ということです。

僕は一応、食事制限はしていますが、もちろんお酒も飲むし、食べることは好きでいっぱい食べたいです。が、運動しないと太ってしまいます。

そこで「ランニング」をもう1つの趣味(好きなこと)にして、”「食べる」と「運動」でカロリーを相殺することで、好きなことを並行して出来るような形作り“を設計しました。

これだと「食べたらその分走れば良い」という感覚になると思うのですが、もう1つ、「(余計な)間食しそうになったらランニングに行く」ということも出来ちゃったりします。(かなり効果的です)

人間の欲は一瞬の衝動だったりするので、ほとんどの場合これで食欲はなくなります。

そんな感じで、自分が好きなものを「我慢しない時(欲)」と「我慢する時(節制)」のバランスを上手く保ちながらやっていけば、意外と「継続」を楽に出来るようになります。

皆さんも「我慢出来ない好きなことを相殺してくれる趣味」が何にあたるか、1度考えてみてください。

一緒に頑張りましょう。

では、またね。

WRITER
KOHTA FUKUI / Freelance Designer
KOHTA FUKUI
Freelance Designer