【在宅ワーカー必見】最新Adobe(アドビ)製品を全て使えるコンプリートプラン「Creative Cloud」お得にで購入する方法。
本ブログではアフィリエイト広告を利用している可能性があります。
2702 1482

【在宅ワーカー必見】最新Adobe(アドビ)製品を全て使えるコンプリートプラン「Creative Cloud」を、誰でもお得に購入する方法。

2024.01.08
2020.05.06

どうも、コウタです。

京都を拠点に完全独学のフリーランスデザイナーとして活動しています。2016年から禁煙をキッカケに始めたランニングは20203月で1,400日を突破しました。(※現在は外出自粛 の影響で自粛中です。)

外出自粛で運動不足やストレス発散が出来てない方は、僕が毎日欠かさずやっている自宅トレーニングを以下の記事にまとめましたので良ければチャレンジしてみてください。

【自宅で出来る】在宅ワーカーお勧めの自宅で出来る運動不足解消・ストレス発散・脂肪燃焼トレーニング on Youtube【外出自粛/#StayHome】

新型コロナウィルス の影響で、在宅ワークを強いられている方も多いのでは無いでしょうか?

そんな中、普段の業務でAdobe(アドビ)社のPhotoshopやIllustratorを使っていたり、この自粛期間中に勉強したいと思ってる方も沢山いらっしゃると思います。

でも、Adobe製品って今は色々プランはありますが、コンプリートプランであるCreative Cloudを契約しようとすると結構高いですよね…。

僕は仕事をする上で必須のツールになるので料金が高くても契約しますが、これから勉強しようって思う方からすると、おおよそ80,000円も払わないといけないってなるとなかなか手が出ない金額ですよね。

そんな方にも朗報!

今回、僕も実際に使用している方法で、Adobe製品をかなりお得に購入する方法をお教えしたいと思います。

このAdobe製品を扱えるスキルは、WordやExcelと同等かそれ以上に、どんな仕事でも重宝することは間違いありません。是非この自粛期間中にお得にAdobe製品をゲットして周りの人たちとの差を生みましょう。

スポンサードサーチ
スポンサードサーチ

Photoshop(フォトショップ)やIllustrator(イラストレーター)など、Adobe(アドビ)製品全てを使えるCreative Cloudをお得に購入する方法。

理由は後にして、結論から先に言います。

Adobe(アドビ)公式サイトからは契約せずに、こちらの「ヒューマンアカデミー たのまな アドビソフトウェア通信」より購入すれば、かなりお得に購入することが出来ます。実際にサイトを見て比べてみてください。

なんでこんなお得に購入出来るの?このサイト怪しくないの?

という方も安心してください。実際に僕も利用させてもらってますので、その理由が何なのか詳しくご説明させて頂きます。

※ 1つ例外があります。学生や教職員の方はこれよりも更にお得に利用出来る方法があります。必ず最後までお読みください。

Adobe製品には「通常版」と「アカデミック版(学生・教職員個人版)」というものが存在する。

Adobe製品には「アカデミック版(学生・教職員個人版)」という、名前の通り「学生や教職員などの教育に関連する方達だけが購入することが出来る」タイプの製品があります。

Adobe製品を使ってクリエイティブを育てるという観点から、学生や教職員の方や学校などの教育機関向けに、Adobe製品を安価で利用することが出来る割引プランを提供されています。

そうです。今回ご紹介する方法は、この「アカデミック版(学生・教職員個人版)」を購入するということになります。

ただ実際にアカデミック版を購入するには、手続きの段階では教育機関に関わっているという、証明書が必要となりますので、誰でも購入することが出来る訳ではありません。

※ 実際の学生や教職員の方に関しては、今回教える方法よりも更にお得に利用することが出来ますので、詳しくはこちらの公式ページをご覧ください。

「いや、私は学生や教職員じゃないよ?」

という方もご安心ください。今回ご紹介する方法は「今の時点で学生や教職員の方では無い方でも利用することが出来る方法」となります。

では、どうやって学生や教職員じゃない人が「アカデミック版(学生・教職員個人版)」を購入することが出来るのか。

答えは簡単です。学生になれば良いんです。

アカデミック版(学生・教職員個人版)」を購入するためにこれから学校に通うのは、余計に費用が掛かってしまうよねと思った方は正解です。

でもこれから新しく、学校に通ったりする必要は一切ありません。

期間中だけ学生になれるストリーミングの動画講座を受けれるサービスを【ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」】が提供しています。

はじめにご紹介した「ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」」では、Adobe製品に関するストリーミングの動画講座を行なっています。

ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」の提供する、ストリーミングの動画講座サービスを利用することで、期間中は無制限で初心者の方でも分かりやすくAdobe製品の使い方を学ぶことが出来ます。

Adobe製品をお得に購入することが出来る上に、使い方を学ぶことが出来るなんてかなりお得です。

僕も一応プロとして仕事をしていますが、基本的な操作方法とかを忘れたりした時や、新しいソフトが出た時に使い方が分からない時などにこの講座を利用して助かっています。

要するに、学生としてストリーミングの動画講座を受講するために、必要になるAdobe製品を講座にセットで「アカデミック版(学生・教職員個人版)」が付いてくるという感じですね。

なので、実際に本当に怪しいことではありません。

僕も初めての時はやり方が分からなくて、Adobe社の方に直接電話で問い合わせて「ヒューマンアカデミー通信講座を受けようと思うのですが、受けた場合どういう風に設定したら上手く契約出来ますか?」って聞きました。

オペレーターの方は一切嫌な声も出さず、親切にやり方を教えてくださいました。その節は本当にありがとうございました。

ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」を実際に利用して思うことと、Adobe製品を扱えるスキルについての重要性。

実は僕「ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」」を利用しているのはAdobe製品だけじゃないんですよね。他にもデザインで使うフォントの利用契約とかもお得なので利用させてもらってたりします。

沢山ある講座の中でも、やっぱりAdobe製品は全世界のスタンダードになってる部分は否めないし、実際に沢山のソフトを試した上で思うのは、Adobe製品は便利で使いやすい上にどんどん進化して行ってるってことですね。

今回ご紹介した方法で購入することが出来るAdobe Cleative Cloudは、そのAdobe製品を全て最新の状態で使用することが出来るということです。アップデートされるたびに更新するだけで最新版を使えるので、どんどん機能が追加されていきます。

昔は買い切りで十何万とかしてたんですけど、今は基本的には年間契約のプランしかありません。でも、僕はこっちの方が良いと思います。結構早い間隔でアップデートされて行くので、アップデートの度に製品を購入してたらお金がいくらあっても足りません。

Adobe製品を扱えるスキルは、これからの時代も間違いなく重宝される。

僕がデザイナーとして画像を加工したりデザイン制作をしたりホームページを作ったり動画編集をしたりしてる中で、もしAdobe製品がなかったとしたら正直一切仕事になりません。

便利なツールがあることで、作業時間も短縮されたり、より高いクオリティで制作を行うことが出来ます。

逆に言えば、僕のような本職じゃない人でも、Adobe製品を扱うスキルがあれば大抵の人よりはクオリティの高いものが作れると思います。それ故に世界中で選ばれるツールなんだと思います。

僕はビビリだったのでフリーソフトでコツコツ学ぶことから始めましたが、今なら断言することが出来ます。

これからクリエイティブを学びたいという人に対して、確実に最初からAdobe製品を使うことをお勧めします。

フリーソフトは基本的にAdobe製品を元に作られていることが多く、クオリティの高いものも多いのは確かです。でも、全世界のシェアを見た上で、Adobe製品を扱えるスキルがあって損は一切ありませんし、仕事だけでなく就職にも役立つのは確実です。

便利な中に奥が深い部分も多々ありますので、使いこなすことが出来れば差を生むことが出来るのは間違いありませんので、この自粛期間中に学ぶべき最高のスキルだと現役クリエイターの僕が保証します。

家ですることがなくて困ってるって方は、この機会に自己投資として「ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」の動画講座を受けながらスキルを磨いてみてはいかがでしょうか?

自己投資といっても、実際に通常盤のAdobe製品を買うより安いので、安く買える上に学べる講座が付いてくるってイメージですけど。

分からないことがあったら僕に聞いてください。出来る限りお返事させてもらいます。

じゃあ、またね。

WRITER
KOHTA FUKUI / Freelance Designer
KOHTA FUKUI
Freelance Designer