メンタルが疲弊していると感じる僕の頭の中で巻き起こっていること。
本ブログではアフィリエイト広告を利用している可能性があります。
2727 1507

メンタルが疲弊していると感じる僕の頭の中で巻き起こっていること。

2023.02.02
2023.02.02

おはようございます。FOURTEENのコウタです。

京都を拠点にフリーランスデザイナーとして活動しており、毎日休まず続けている、ランニングやブログを通じて感じた「継続は力なり」の大切さを発信したりしています。

京都を拠点に完全独学のフリーランスデザイナーとして活動し8年目。2016年から禁煙をキッカケに始めた毎日ランニングは2,195日、毎日ブログは975日を突破。(2022年12月31日現在)

ここ最近僕は、とにかくストレスから自分を遠ざけることを目標に、自分の周りで起こっている厄介なことを1つ1つ解消することを頑張っています。

自分だけのことじゃないことがあったりするので、すぐにそれが反映される訳ではないのですが、早く少しでも楽になれることを祈っています。

ということで今回は、メンタルが疲弊していると感じる僕の頭の中で巻き起こっていること、についてお話ししたいと思います。

スポンサードサーチ
スポンサードサーチ

朝起きてすぐに見るSNSの恐怖。

少し前までは朝早く起きることが出来ていたんですが、ここ最近は疲弊している心身を少しでも労わらないとと思い、なるべく寝れるだけ寝ようと心掛けています。

自律神経失調症的な問題なのか、寝ては起きて発汗してを繰り返していた一時期から比べればしっかりと寝れるようになったんですが、それでも日々のストレスによってマイナスに戻ってしまうような感覚です。

これまでメンタルは強いと感じていた自分もさすがにここ最近は弱ってるなと思うのが、SNSを見るのが恐怖で仕方がないということなんですよね。

特に、朝起きて目に入るSNSだけではなく、ニュースなんかですらもストレスに感じてしまうほど、僕はもうスマホを持ちたくないような衝動に駆られています。

パソコン1台で仕事が出来るということの弊害。

ここに来てパソコン1台でお仕事が出来るということに弊害を感じてしまっているというのが、やっぱりどうしてもネットを必須ツールとするだけに、嫌でもSNSを見ることになってしまっているんですね。

むしろSNSを見るのが嫌というよりは、周りが動いているという感覚を感じてしまうことすらストレスに感じてしまうので、そういうことをなるべく遠ざけたいんですよ。

ただ、仕事をする上でそれは出来ないので、生きていくためにパソコンに向かわないといけないのですが、早く楽になりたいなと思いながら必死に食らいついているような状況です。

今は収入というよりも、納期に迫られていることがあって、アイデアを出さないといけない中で冷静に考えれていない自分もいる悔しさと葛藤しています。

逃げない先にあるのは破綻か光か。

僕の人生は「逃げない」を掲げていつも強い自分であり続けることを自分に課して生きて来たように思います。

よく周りからは「優しすぎる」とか「人間くさい」と言われたりするんですが、自分のことだけではなく人のことまでを背負って生きてしまう節があるんです。

そんな全てことから「もういいや」とは言えない中で生きていて、それにおんぶに抱っこされるような存在に振り回されながら自分の道を突き進んで来たんですね。

色んな経験をして、今の立場的を確立して来た中でここ数年の僕が感じたのは「自分にもっと優しくしよう」ってことでした。

自分に優しくなるということ。

自分がしたいことっていうのは、やるまでもなく「人の笑顔のため」だとは思うんですね。

それは今も昔も変わらないし、僕は誰かがいてこそ成り立つということには変わりないし、これからもそうやって生きていこうと思う訳なんです。

ただ、そんな自分を保ち続けることが出来ないとなれば本末転倒なので、人生の転機を迎えることになる自分は一度全てをリセットしたいと思ったんですね。

自分が本当に大切に想い、守らないといけないものは何なのかをもっと考え直さないといけないと思ったし、それに反するものは一旦断ち切るべきなんじゃないかなと思いました。

優しくない自分になってしまったと思う一方で、ただ甘えられるだけの存在からの脱却をしてもっと違った形で支えられる存在を取り戻したいと思います。

一緒に頑張りましょう。

では、また明日。

WRITER
KOHTA FUKUI / Freelance Designer
KOHTA FUKUI
Freelance Designer