仕事が立て込んでいる中でご依頼をいただいたクライアントさんに僕が伝えたかったこと。
本ブログではアフィリエイト広告を利用している可能性があります。
2702 1482

仕事が立て込んでいる中でご依頼をいただいたクライアントさんに僕が伝えたかったこと。

2023.06.05
2023.06.05

おはようございます。FOURTEENのコウタです。

京都を拠点にフリーランスデザイナーとして活動しており、毎日休まず続けている、ランニングやブログを通じて感じた「継続は力なり」の大切さを発信したりしています。

京都を拠点に完全独学のフリーランスデザイナーとして活動し8年目。2016年から禁煙をキッカケに始めた毎日ランニングは2,195日、毎日ブログは975日を突破。(2022年12月31日現在)

ここ最近、嬉しいことに「依頼 > 納品」の状況が続いている状況で、なかなか思うように自由な時間を作ることが出来ていません。

そんな中で「もうすぐオープンします」という流れでお仕事のご依頼をいただいた新規の方がいらっしゃったんですが、少し僕が思うことがあったので共有します。

ということで今回は、仕事が立て込んでいる中でご依頼をいただいたクライアントさんに僕が伝えたかったこと、についてお話ししたいと思います。

スポンサードサーチ
スポンサードサーチ

立て込んでいる状況でいただいたご依頼。

とあるタイミングで僕がお伺いしたお店で、自分がデザイナーであるということをお話ししたところ「困ってることがあるんです…」と悩みの相談を受けた方がいらっしゃいました。

そこで僕は自分が出来ることがあればということで、その瞬間に困っておられたことを解消してあげたんですが、そこからその方との繋がりが始まりました。

時折、LINEで困っていることの相談を受けていたんですが、ある時「お仕事の依頼の相談がしたくて」ということで直接時間を作って打ち合わせすることになったんですね。

で、冒頭でもお話ししたように「新店舗をオープンします」ということでの諸々の制作物のご依頼で、オープン日も近いということで「急ぎ」での依頼だったということです。

急ぎでの依頼の割りに二転三転する意見。

そんな中で、最初は「ホームページとチラシとカードと…」みたいな感じの盛りだくさんな依頼の相談で、そこで実際に参考物を一緒に見ながら対応してたわけなんです。

そこで色々と話がまとまったと思い持ち帰ったところ、数日後に「やっぱり当面はホームページは無しで行こうと思います」という連絡が来て、まぁ仕方ないかとは思っていました。

その方は、以前に制作物を作った制作会社さんとのやりとりが上手くいかなかったりし、知らないうちに想定外の契約書を書いていたりしたことで問題を抱えておられた部分があったんですね。

そういう部分を何度かお会いしながら汲み取っていたつもりはあったんですが、2回目の対面での打ち合わせの際に言われた「あまり予算がない」とか「なくてもやっていける」とか「最悪自分でやる」みたいな言葉を言われた時に僕は少し違和感を感じたんです。

お金で仕事を選んでいないからこそ感じた違和感。

僕は正直なところ、その方の想いを聞いた上でそれが僕の心に響けば予算なんてものは度外視して(例えそれが無償であっても)お仕事をするのが自分のスタイルです。

そんな中で、その方が言ったことは「困っていて助けて欲しいんです」というメッセージでは決してなく、要するに「ちゃんとしたところに頼みたいけど安くして欲しいし予算が合わなければ自分でやる」みたいなことだったんですね。

で、きっと仕事(お金)に困っていてどうしようもない方なら、この依頼をなんとしてでも受けようと対応すると思うんですが、僕には今も(お金を払うと言った上で)お待たせしている方々が沢山いらっしゃいます。

僕は新規の方よりもそういった方々を優先したいと思ったので、このお仕事を引き受ける前にメッセージをお送りすることにしました。

僕が寄り添いたいと思う人。

先ほども言った通り、僕はお仕事を引き受ける時に「寄り添いたいかどうか」を一番大切にしています。

僕がご縁でお会いした人には「寄り添いたい人」であった欲しいと思うので、だからこそ伝えたいメッセージがありました。

1つは「僕はお金で仕事をする人間じゃない」ということ。

もう1つは「僕には待ってくださっている人が沢山いる」ということ。

そして最後に「あなたにも寄り添いたいと思っている」ということ。

こういったことが理解出来ない人とはお仕事が出来ないなと改めて思った瞬間だったし、僕が大切にしないといけない人がより明確に分かった瞬間でもありました。

一緒に頑張りましょう。

では、また明日。

WRITER
KOHTA FUKUI / Freelance Designer
KOHTA FUKUI
Freelance Designer