「前を向き続ける」という継続よりもすごいマインド。

本日の記事のラジオVer.はこちらをクリック | by stand.fm

おはようございます。FOURTEENのコウタです。

京都を拠点にフリーランスデザイナーとして活動しており、毎日休まず続けている、ランニングやブログを通じて感じた「継続は力なり」の大切さを発信したりしています。

京都を拠点に完全独学のフリーランスデザイナーとして活動し6年目。2016年から禁煙をキッカケに始めた毎日ランニングは1,464日、毎日ブログは242日を突破。(2020年12月31日現在)

以前にもご紹介した、僕を「継続の師匠」と呼んでくださっている通称「めがねさん」が、ブログ100回投稿を約4ヶ月で達成されました!

めがねさんのブログ : https://naoki-kawase.hatenablog.com/

継続が出来ない人と自分自身でおっしゃっていためがねさんでしたが、今回めでたく100回を迎えられたことと同時に、僕に対して「ありがとうございます」と感謝の気持ちを伝えてくださいました。

ということで今回は、「前を向き続ける」という継続よりもすごいマインド、についてお話ししたいと思います。

何度も言うように僕はメンタルが弱い人。

毎日継続を通じて「メンタルの強さ」や「ストイックさ」を表向きでは誇示している僕ではありますが、実際のところは豆粒のようなメンタルしか持ち合わせていません

いくら食事制限をしていると言っても、目の前に食べてはいけない大好きなものを置かれて我慢しろと言われても、ほとんどの場合、我慢出来ないレベルのだらしない人間です。

だからこそ、食べてはいけないものを目の前には置かないようにするし、毎日続けている「ランニング」や「ブログ」なんかの継続にも、ある程度ルールにゆとりを設けて、妥協点を作るようにしていたりするんですね

それは自分のプライドの高い性格的に、「一度途切れた継続を復帰させるのは難しい」ということを知っているからです。

途切れた継続を復帰させるのは難しい中で。

僕は自分の性格的に、一度継続が途切れたとしたらかなり凹むと思うし、そのモチベーションを立て直すことは結構大変なことになるんじゃないかなと思っています。(4年半も続けていたら尚更かも。)

それくらい途切れることに危機感を持ってないといけないくらい、継続を続けていく上でのモチベーションってすごく大事になってくるんですね。

途切れない(必ず続けられる)レベルの継続で出来る範囲で、効果を最大限実感出来るという達成感のバランスを意識して設計することがすごく大切だということです。

そんな中で「めがねさん」は、(途切れることが決して良いことではないのですが)たとえ継続が途切れたとしても、数日休憩してまだ再度継続を再開するという形で、何度も何度も短いスパンでの切り替えを続けて来られました

実はこれ、やってみたら分かると思うんですが、シンプルに継続を続けるよりも、僕からすればすごく難しいことなんじゃないかなって思うんですね

メリットを信じて「前を向き続ける」

寒い日に家に帰って来て、やっと温もったと思った矢先にまた外に出るってことを想像するだけでイヤになると思うんですが、継続が途切れる瞬間もそれと同じように復帰することにパワーが必要になってくるんですね

継続が途切れた報告をめがねさんから直接いただくことがあったんですが、その時にめがねさんは「文章を書くことに楽しさやメリットを感じたので、継続は途切れてしまいましたが今後も必ず続けていきます!」と、僕にだけこっそり宣言してくださいました。

ただズボラで「しんどいからやらない」ではなく、「やりたいけど出来ない」という瞬間も仕事の都合上絶対にあって、そんな中で「出来る時は必ずやる」という前のめりな姿勢がホントに素敵だなと思いました。

僕が感じたのは、これは単なる継続ということではなく、メリットを信じて「前を向き続ける」という繰り返しがもたらした結果であって、僕は自分の活動を通じて、人にそういうメリットの感じることに出会ってもらえたことがホントに嬉しかったです。

余談ですが、実は#98くらいの時に、「もうすぐ100回だー!」と書いてあっためがねさんのブログを見て、僕がアーカイブ欄を確認したところ、めがねさんの数え間違いを発見して、「もう100回いってますよ?」と指摘した僕のメッセージがキッカケで、めがねさんが100回達成に気づいたのは秘密にしておきます。

継続に失敗は存在しない。

「継続って何だろう?」って考えた時に、1つは「物理的に必ず毎日続けること」だと僕は思っているんですが、もう1つに「物理的に出来ない時も心で想い続けること」だと感じました。

毎日ブログも1年を突破して、メンタルの弱い僕なので「もし途切れたらどうしよう?」と不安にかられる時が多々あるんですが、めがねさんのようにポジティブにリスタートを繰り返され方を目の前に、すごく勇気をもらっています。

そういう意味で、改めて「継続に失敗は存在しない」と思いましたし、僕自身も何かしらの影響で継続が途切れる瞬間があったとしても、何も無かったかのようにポジティブにリスタート出来るように心構えはしておこうと思いました。

そして、めがねさんの100回突破記念として、ずーっとお願いされていた「zoom飲み会」的なものを、近々僕をゲストで開催してもらえるようなので、(僕はすごく人見知りなので恥ずかしいですが)楽しみに待っていたいと思います。

改めてめがねさん、ブログ100回突破おめでとうございます。(すごく面白いので皆さんも見に行ってみてください。)

めがねさんのブログ : https://naoki-kawase.hatenablog.com/

一緒に頑張りましょう。

では、また明日。